ご案内-学会案内-|和文化教育学会

和文化教育学会 < 学会案内 < ご案内

学会案内-ご案内-

ご挨拶会長 梶田叡一

私どもは、「『和文化の風』を学校に」という活動フレーズで、地域との連携を踏まえた学校における和文化教育を提唱しています。この教育は、和の文字が日本を意味しますので、日本の生活、地域、伝統の文化領域を基軸にしています。これまでの愛国心や郷土愛を形成する伝統と文化を大切にする教育を包括し、和文化自体の価値を継承し、発展させる文化創造アプローチとしての教育を意図しています。さらに、和文化教育の和には調和と平和の和も含めています。調和は自然と人間、人間同士、自己の心と体が和する状態を意味し、和文化の本質であり、平和は国内外において戦争のない状況を意味し、文化創造の基盤となるからです。

このような和文化教育に関連する取り組みにつきましては、全国の学校教育と社会教育の場において、生活文化、地域文化、伝統芸能文化に基づく教育実践が盛んになされています。これらの教育実践が児童・生徒の活力を引きだし、地域や国家の進展、国際交流に貢献しています。このような状況を踏まえ、私どもは和文化教育学会を設立いたしました。多くの皆様のご参加をお願いいたします。

活動目的

本会は、わが国の生活文化、地域文化、伝統文化などを含む和文化の振興を図り、文化創造としての和文化教育の普及と発展に寄与することを目的とする。

活動内容

入会申込方法

本会の活動においては、次の4事項を基本方針としています。

  • 和文化自体のすばらしさに触れること
  • 和文化教育の実践による児童・生徒のすばらしい成長の事実に直面すること
  • 和文化の継承と発展を支える技術・技能を獲得できること
  • 和文化教育に関連する研究交流ができること

これらの基本方針に基づいて次の事業を行います。

  1. 教育研究会の開催。
  2. 実演・交流会の開催。
  3. 講習会の開催。
  4. 機関誌及び情報誌の発行。
  5. その他本会の目的を達成するために必要な事業。

役員名(平成29年度―平成30年度)

会 長 梶田 叡一
副会長 吉田 廣
理事長 中村 哲
理 事
  • 浅川 潔司
  • アレキサンダー・ベネット
  • 五百住 満
  • 伊藤 奈保子
  • 上中 修
  • 馬野 範雄
  • 越田 佳考
  • 岡崎 均
  • 大畑 健実
  • 河野 崇
  • 河内 厚郎
  • 川島 靖男
  • 金  利紀
  • 關  浩和
  • 齊藤 尚文
  • 佐藤 真
  • 杉谷 浩
  • 田中 隆文
  • 得能 弘一
  • 永木 耕介
  • 永添 祥多
  • 西村 公孝
  • 西村 康幸
  • 橋本 忠和
  • 橋本 裕之
  • 畑野 裕子
  • 藤原 靖浩
  • 福本 謹一
  • 藤木 雅巳
  • 松井 克行
  • 峯岸 由治
  • 森  一郎
  • 森田 雅也
  • 森村 暁子
  • 八木 延佳
  • 安野 功
  • 山本 宏子
  • 余郷 裕次
  • 和田 薫
  • 渡邉規矩郎
支部長
  • 北海道支部
  • 橋本 忠和
  • 秋田支部
  • 金  利紀
  • 岩手支部
  • 大石 泰夫
  • 埼玉支部
  • 山口 眞吾
  • 東京支部
  • 茅原 芳男
  • 岐阜支部
  • 中島 永至
  • 静岡支部
  • 大畑 健実
  • 石川支部
  • 社谷内健太
  • 愛知支部
  • 鈴村 克徳
  • 京都支部
  • 滝脇 隆一
  • 大阪支部
  • 馬野 範雄
  • 和歌山支部
  • 戸川 定昭
  • 兵庫支部
  • 山西 康之
  • 鳥取支部
  • 加藤 公平
  • 広島支部
  • 石川 憲之
  • 山口支部
  • 西川 敏之
  • 徳島支部
  • 余郷 裕次
  • 高知支部
  • 横山 賢二
  • 福岡支部
  • 永添 祥多
  • 佐賀支部
  • 松井 克行
  • 宮崎支部
  • 野村 宗嗣
  • 鹿児島支部
  • 霧島 一浩
  •  

幹 事
  • 五百住 満
  • 上中 修
  • 岡崎  均
  • 河内 厚郎
  • 河野  崇
  • 得能 弘一
  • 西村 康幸
  • 藤原 靖浩
  • 峯岸 由治
  • 森  一郎
  • 森村 暁子
  • 和田 薫
監 査
  • 關 浩和
  • 西裏 慎司
顧 問
  • 山折 哲雄(初代会長)
  • 池坊 保子
  • 上原 まり
  • 大橋 博
  • 上寺 久雄
  • 観世 清和
  • 近藤 靖宏
  • 高倉 翔
  • 茅原 芳男
  • 芳賀日出男
  • 端  信行
  • バーバラ寺岡
  • 三隅 治雄
連絡先
〒662-0827
兵庫県西宮市岡田山7-54 関西学院大学 教育学部 峯岸 由治
電話 FAX :0798-52-4424
E-Mail: wabunka@kwansei.ac.jp / minegisi@kwansei.ac.jp
Home Page: http://30.pro.tok2.com/~wabunka/